デリヘルでの当たり外れを見極めるには、体験談をひたすら熟読する事だと思います。

リアリティーのありすぎる風俗嬢

女子高生の制服を着た風俗嬢は結構います。しかし、先日岡山のデリヘル店で遊んだ風俗嬢ほどリアリティーがあった子は見たことがありませんでした。

その子は普通の制服を着ているのは間違いなかったのですがワイシャツの上に薄めのパーカーを着てその上にブレザーを着ているという格好でした。さらにお尻付近まできているリュックが完成度が高すぎでした。

恐らく年齢は二十代半ばくらいだったのですが、ちょっと落ち着いたクールな女子高生を演じていてまるで背伸びをして先生とエッチをしてしまうと言う設定になっていました。(話を合わせていたわけではないのですが自然とそんな形になっていました)攻めていたかと思ったら急に甘えてきて何度もキスをねだってくるあたりも甘えん坊だけどちょっと甘え下手な子が確立されていました。

あまりにも良すぎたのでよくこの格好で現れるの?と聞いたらナースの方が得意と言っていたので今度はナースで指名したいと思いました。
岡山 デリヘル人気ランキング - [駅ちか]

デリヘルでハズレは3分の1

何をもってハズレ(ブスやデブ)を引いたというのは人によって違うと思いますが、一般的にデリヘルで遊ぶ際ハズレの風俗嬢が当たる確立は3分の1程度だと思います。つまり3人で遊びに行ったら1人は外れを引く可能性が大と言うことです。

先日ちょうど3人でデリヘル店に行った時のことです。誰か1人はハズレを引くだろうと思っていました。しかし私のところに来た女の子はスレンダーで可愛く、プレイも一切手抜きがなかったので当たり嬢でした。

他の二人はどうかなと思っていたのですが、最初に出てきた一人と話したらそいつも可愛かったし良かったとのことでした。超当たりというわけではなかったのですが当たり嬢でした。

三人目はどうかと聞いたら自分好みの女の子がきたといって結構ご満悦でした。三人とも当たり嬢だったわけですが、最後に誰と遊んだかホームページで見たのですが三人目の遊んだ相手は明らかにデブで二人で「ああこいつはそういうやつなんだと笑いました。

飲み→風俗→翌日上司は不機嫌

二年ほど前のことですが、上司に誘われて飲んでいた時のことです。どうやらその上司はあまり帰りたくない様子で(その奥さんも同じ会社なので私はよく知っている人でした)どっかいいところないかという話になりました。

どっかいいところというのはもちろん風俗なのですが、私が「ピンサロとデリヘルどちらがいいですか?」と聞くとデリヘルがいいとのことだったので急遽デリヘルを探すことにしました。とはいえそこまでお金があるわけでもなかったため格安の店に行くことにしました。

ホームページで風俗嬢を見つくろい遊ぶことにし、お互い別々の部屋に入り女の子を待っていました。終わったらお互い待たず帰ろうという話でした。

私の方はそこそこ可愛い子が来ました。プレイが終わった後上司のところに行った女の子の話をその子に聞いたのですが「ああ、その子妊婦だよ」と言われました。

私は大丈夫か?と思っていたのですが、案の定その上司は翌日不機嫌で私に「もうあの店にはいかない」とだけ言っていました。